2009年10月12日

アマゾンのキンドルって何だ?

アマゾンがアメリカで販売している

電子書籍端末(電子ブックリーダー)の商品名が「キンドル」です。


電子ブックリーダーとは、手のひらサイズの端末に

インターネットから電子書籍をダウンロードして保存し、

読む事ができるというもの。


アメリカで2007年に発売されて以来、

電子書籍市場は急拡大していて、10月19日から日本でも販売されます。

価格は約2万5000円


キンドルは、

アマゾンが扱う商品の中で最もと売れている」そうです。


現在は英語の書籍や新聞しかないですが、

今後は日本語の書籍なども出していくようです。



時間がない人にとっては、

電車や車の中、出張先のホテルなどで、

様々な書籍から情報を得る事ができるので、とても便利かもしれません。

但し、

ダウンロードには1冊1,000円程度の料金が発生するようなので、

時間がなくても、お金がないと有効利用は難しいかと思います。



時間もお金もない人は、生活導線上に大きめな本屋を見つけ、

目ぼしい本をザッと立読みする方が効率的だと思います。


posted by kenjo at 16:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。